_
ulrich troyer / music / 2020 NOK 2020 (4Bit-P009 LP w/ 30x30 inlay, CD & DL-Code)
ulrich troyer

music



2020 NOK 2020 (4Bit-P009 LP w/ 30x30 inlay, CD & DL-Code)



After receiving an honorary mention at the Prix Ars Electronica 2000 in the category Digital Music, Ulrich Troyer’s Debut EP NOK was originally released on the highly influential experimental music label MEGO in October 2000. The "soundtrack for an imaginary cartoon", combines a palette of extreme high and low frequencies with organic sounds in a polyrhythmic flow.

Now, NOK is available for the first time on vinyl as a full length album supplemented with previously unreleased material from 1998 - 2000 found on the original DAT-Tapes. The reissue includes 2 new remixes created 20 years later. Christian Fennesz (Touch, Mego) delivers a powerful, guitar driven remix that is simultaneously joyful and sorrowful. Stefan Németh (founding member of Radian, INNODE) creates a precise condensation of NOK's sound world with additional overdubs using the MS-20 he was using 20 years ago.

All tracks have been completely remastered from the original DAT-Tapes and cut to vinyl by Kassian Troyer at Dubplates & Mastering, Berlin.

The Vinyl comes with CD & DL-Code & 30x30 inlay with background informations in English & Japanese

ウルリッヒ トロイヤーのデビュー EP NOK は、アルスエレクトロニカ2000のデジタルミュージック部門で栄誉賞を受けた後、2000年10月に多大な影響力のある実験音楽レーベル MEGO から最初にリリースされました。この”空想カートゥーンのためのサウンドトラック"は、ポリリズミックな流れのなかに、超高周波/超低周波の素材とオーガニックサウンドとを融合させています。

今回、NOK は、オリジナルDATテープに残っていた1998 年から 2000 年までの未発表素材を追加し、はじめてフルアルバムとしてリリース。再発盤にあたり、20年ぶりにリミックスされた2曲を追加。クリスチャン・フェネス (TOUCH, MEGO) は、楽しくもどこか哀しい、力強いギターベースのリミックスを提供。ステファン・ネメス (RADIAN のオリジナルメンバー, INNODE) は、20年前に使用していた機材 MS-20 を用い、重ね録りを繰り返し、NOK のもつ音世界を精密に凝縮。

すべてのトラックは、オリジナルのDATテープから完全にリマスターされ、カシアン トロイヤーによりベルリンの Dubplates&Mastering にてビニールにカットされました。

レコードには、CD とDLコード、30x30 インナースリーブが付属しており、裏表紙は英語と日本語表記。




released October 16th 2020



File Under: electronic, glitch, glitchhop, experimental, IDM












line
back to top | updated: 16/10/2020